2005年09月30日

【ゴルゴ13】

     BIG     REG     AT
設定1  1/439.8   1/1310.7   1/348.6
設定2  1/439.8   1/1260.3   1/278.5
設定3  1/436.9   1/1213.6   1/229.4
設定4  1/434    1/923      1/199.6
設定5  1/409.6   1/809    1/149.7
設定6  1/297.8   1/720.1    1/71.9

ゴルゴ.jpg

「10%の才能と20%の努力

・・・30%の臆病さ

・・・残る40%は

・・・運だろうな」

なコヤツ。

有名スロットブログ達


獣王に代表されるAT機全盛の頃に出てきたコヤツなんだけど、はじめオイラは演出が多そうで複雑そうでやっかいそうなイメージがあったから少し敬遠してた。


・・・


だけど、面白いじゃんよコヤツったらヽ( ´∀`)ノ

上部にはドットがあり、右部に4thリールも搭載されてて、何と言っても喋るんですよ!!コヤツは。


レバーONしてセリフ予告音がある台なんてのはコヤツを真っ先に思い出す(って言うか他にあるか!?)
通常は『Gだ、』が多くリール停止と共に『断る。』orz でただのハズレで終わることがほとんど。

コレではなく、レバーONで



あの男に連絡だ!


これ最強〜〜〜゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

ボーナスor強ハズレ

だからね〜

マジでこれ聞くと固まりますよ( ゚д゚)
ちなみに、最初に書いたセリフはプレミアです!
(10%の才能と・・・・)

4thリールではリアルゴルゴとデフォルメゴルゴが登場し、前者がアツイ。


リーチ目もかなりインパクトあり、赤7狙いならド真ん中にリプ絵柄が無い時は12枚役ハズレ目。これが以外に思わぬ時にブッ刺さるから驚く。


他のAT機ではBIG後の高確での純ハズレから爆裂チャンスが多いけど、コヤツはREGが最強にアツイ!
猪木と同メーカーだからってのもあるけど、コヤツの方が先に出てますよ。


猪木と同じ点でもう1つ、BIG中に強ハズレが出現でAT確定なんだけど、猪木とは比べられない程こっちの方が破格の確率で爆連!!
なんせ初当たり1回からの振り分けテーブルで

130連

ってのがありますからね(゚Д゚)


猪木と違う点で1つ言えるのは、「AT中に引いたボーナスでもAT連数を上乗せ」ってところ。


あと、天井もなかなかウマーかな!?
第1天井がBIG間1500Gで発動。この間にREGとATはカウントされない。
第2天井がボーナス間2626Gで30連も確定しちゃう(゚Д゚;)
第1はともかく、第2なんて拝んだ人いるのかぃ!?


天井まで行ってるのに万枚達成なんてザラな当時の爆裂コヤツは本当お気に入りでした。

お帰りはこちら

ランキングを見る
posted by アッキ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

【ゲゲゲの鬼太郎】

     BIG    REG   PAYOUT
設定1  1/275   1/496   94.7%
設定2  1/258   1/496   97.2%
設定3  1/243   1/496   99.5%
設定4  1/227   1/496   102.5%
設定5  1/215   1/496   105.5%
設定6  1/193   1/496   111.8%

今では何処にもある液晶付きパチスロの第1弾のコヤツ。

スロランキング

初めて液晶と言うものが付いたのが1999年発売のコヤツなんですよ!


今でこそ「アタァ!」だったり「ジャキーン!」だったり「ストックタ〜〜イム!!」だったり何処のメーカーでも使われてることを考えると当時はなかなか革命的だったんだな〜。


しかも、コヤツにはATが搭載!

とは言え、今のように爆裂AT機などと呼ばれるよりもずっと以前の台ですからパチンコで言えば、爆裂AT機が新基準機ウルトラセブンとするとコヤツのATは海物語の時短(←時短はどれも同じだろっ!)かな?


アステカなどのCTだと150G打ち切るか200枚獲得かBIG当選で終了。

コヤツのATはそれに近く、100G打ち切るかBIG当選で終了。

枚数は現状維持程度なんだよ。ちなみにATはBIG後1/2で抽選。



それとコヤツの特徴は、何と言っても「全リールが4コマある」事。

左リールには《3連ドンちゃん》ならぬ《4連7》があるからね( ´_ゝ`)

この《4連7》ばかりは他に真似された台は無いかな?
インパクトからしても、今見たら相当の違和感があるからね (・ー・)


新台のご紹介がありますよ

ランキングを見る
posted by アッキ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

【クレイジーシャーマン】

    BIG     REG      AT     PAYOUT
設定1  1/431.2   1/1260.3   1/287.5   96.4%
設定2  1/431.2   1/1260.3   1/226.6   99.6%
設定3  1/409.6   1/1092.3   1/214.8   101.9%
設定4  1/399.6   1/1092.3   1/170.1   106.3%
設定5  1/372.4   1/819.2    1/164    109.4%
設定6  1/297.9   1/819.2    1/111.4   119.9%

何故シャーマンの必要が??・・・なコヤツ。

スロランキングへ


あの獣王に対抗して山佐が出した【サイバードラゴン】の後継機。
コヤツも基本はATでの出玉なんだけど、突入契機はサイバーと同じく通常時の「ミッション」から。

前作との違いと言うと・・・


・・・


・・・


何だろう( ゚д゚)



【サイバードラゴン】ではAT中、AT潜伏中に再度のATの上乗せは無かったんだ。
ここが【獣王】とは物凄く大きなテンションの差となってたんだよ。
そりゃ、同じような仕組みのくせにAT連中にまだ自ら伸ばせる可能性があった方がよりハァハァできるもんね♪


でも、コヤツではATの上乗せが可能になった!

しかも、

AT中にボーナスを引けばそれだけでAT上乗せ確定も付いてくる!!


更に、サイバーでは無かったAT潜伏中とAT後50Gは高確状態なので上乗せのチャンスは何Gも有りそれらの一撃連鎖はかなりのもの。




ちょっと待てぃ〜前作よりも良い事ばかりじゃん!?

多分サイバーの時はAT初当たりから連のテーブルが若干高く、ATのキッカケになる純ハズレがほぼ1/100でポコポコ引けるのに対して、コヤツではAT初当たりは単発が多く、純ハズレは1/160で引けるようになっているところで上手く調整されているように思えた。

「量より質」から「質より量」になったと言う事だな・・・多分( ゜Д゜)y─┛~~

ここをビタ押しせよっ!


ランキングを見る
posted by アッキ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | く・け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

【クレイジーレーサー】

    BIG    PAYOUT
設定1  1/348   96%
設定2  1/321   99%
設定3  1/297   102%
設定4  1/273   105%
設定5  1/234   111%
設定6  1/204   118%

COOoooooooooOOL!!

・・なコヤツ。


スロットランキング

Bタイプで「クレイジータイム」なるATがついた台。

あの獣王に対抗しての本作となったらしいが、一撃の波はなかなかのものだった。


通常の「クレイジータイム」は何G続くか分からないけど、液晶でドクロが表示されるとそこで終了。

対して「スーパークレイジータイム」があり、そちらは次BIGまで続くようになっている
その間はいつもは6択の15枚役がナビで出てくれるのでどんどん増え続ける仕様。


「クレイジータイム」はBIG後に1/2で当るか、突如現る「クレイジーチャンス」で15枚役の押し順を当てると突入!!
BIG後の時はJAC中の液晶でのレースで主人公が勝てば確定だぃ゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚



スーパークレイジータイム」は「クレイジータイム」中に飛行船に

『COOL』

と出れば突入!
あと、「クレイジーチャンス」で背景が赤い時の6択成功で突入゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

この「スーパークレイジータイム」こそコヤツの肝!あとはひたすらBIGを引かなきゃ永遠に出続けるわけです。


ちなみに、「アルゼ王国6」で隠し機種として搭載されている。
『PressStart』表示中に、△→○→×→□の順番にボタンを押しちゃえ!
音が鳴って隠しムービーが始まるはずです。それからタイトルに戻ってスタートすると追加されますよ。


コヤツはゲーム性としてはそれまでには無かった要素が入ってて面白さには文句がなかった。
ただ、メーカーの裁判対象にされたり、ゴトで本当に永遠「スーパークレイジータイム」を引き起こせてしまうバグが発見されたりで短命で終わってしまい、気が付いたらホールから姿を消していたんだ。



でも、あの赤い画面の時のいつ終わってしまうんだ感は当時としては物凄くハァハァできたなぁぁ(;´Д`)ハァハァ

お帰りはこちらへ


ランキングを見る
posted by アッキ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | く・け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

【クラブロデオ】

     BIG    REG   AT   PAYOUT
設定1  1/439   1/771   1/461   94.7%
設定2  1/439   1/771   1/367   97.7%
設定3  1/439   1/771   1/285   101.8%
設定4  1/439   1/771   1/234   105.7%
設定5  1/439   1/771   1/197   110%
設定6  1/364   1/720   1/94    119.9%

どこか現代的クラブをモチーフにしようとした感のあるコヤツ。

スロランキング


オイラ・・・サミー系のこの筐体、比較的好きなわけなんですよ( ´_ゝ`)

・・・( ´_ゝ`)


・・・オイラ


・・・・・コヤツのサウンド、比較的好きだったわけなんですよ( ´_ゝ`)


・・・


だっただけに本当に残念な台でしたヽ(`Д´)ノ

とにかく意味不明な「RAVE MODE」やら「SUPER RAVE AT」やら・・・。

マジで増えて下さい・・・メダルよ!!!


それでもあの【番長】よりもずっと機械割りが良いっていうのがワケ分からん・・w

現状維持で終わったり、単発だったり、リーチ目も分かり辛い、何処もガラガラ。

そりゃ確かに当時、周りにはアラジンAや金太郎の荒波仕様がウケていたから出玉がショボく感じただけかもしれませんよ。
にしてもコヤツのイメージは、「マッタリ感」「ツマラン」「ホゲ〜」の3拍子が揃っちまったいぃヽ(`Д´)ノ



でも


でもですよ、

いつの世も新しい事を見出そうとするものは大絶賛叩かれるかなんですよ。

このメーカーは当初からそんなメーカーでした。

だからこんな台の1つや2つあってもいいのでは? (←苦しいフォローだなオイッ)

まぁ、こんな台でも万枚OVERかましてる方もオイラは目撃したことがあるわけで・・・O凹
(実は6なら比較的出まくるらしいですな〜)

何だかんだ言ってカッチョイイィィ感はなんとなく感じてたもんだから深く否定もしませんけど、メーカー側も『ちょっとこんなん作ってみよか?』的な実験性も深く感じたオイラでした。


面白い台が紹介されてます


ランキングを見る
posted by アッキ at 09:24| Comment(2) | TrackBack(0) | く・け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

【グランシエル】

    BIG    REG    PAYOUT
設定1  1/303.4   1/655.3   97.5%
設定2  1/292.5   1/630.1   99.8%
設定3  1/277.7   1/606.8   102.4%
設定4  1/260.1   1/606.8   107%
設定5  1/240.9   1/606.8   111.6%
設定6  1/240.9    1/364.1   116.6%

五月蝿い・・・ウルサイ・・・


・・・そして、


うるさい・・・そんなコヤツ。

人気スロblog


とにかくコヤツを知ってる方ならそんな印象があるだろう。

オイラもその点だけで率先して打ったわけでも無いけど、コンドル書いたらこいつも書かねばという事で。


BIG確率は上記のものなのにBIG平均で450枚近くも抜ける。しかも完璧ハズシ手順で+50枚程の差が出るんだよね。
甘いっちゃ〜甘いのかな??


ただ、あんなにアツクも無い予告音であれ程しょっちゅうやかましいとね・・・。

初打ちの頃にはあの予告音でも一喜一憂するプレイヤーばかりだったしねw


同時期に【大花火】や【デュエルドラゴン】やらがあってオイラはそっちばかりだったけど、コンドルの後継機ってのとウルサイ音に釣られて何回かは打った。
でも、あのコンドル絵柄のデザインとサウンドに共感できることも無く、残念ながら知らないうちに消えてしまいました・・・(;゚д゚)


はっきり言ってこいつもモロ上級者仕様となっていた感があって設定も・・・orz


やっぱり同じ頃にオオハナがあればそっち行っちゃうでしょ!?

か〜ぎや〜〜゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚ (←コーナー違うから!)

パチスロの色々なお話はこちら


ランキングを見る
posted by アッキ at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | く・け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

【クランキーコンドル】

    BIG   REG   PAYOUT
設定1  1/277   1/482   95%
設定2  1/264   1/443   98.2%
設定3  1/256   1/410   100.3%
設定4  1/241   1/390   102.5%
設定5  1/241   1/381   104.7%
設定6  1/241   1/381   107.1%

青店・・・

青点・・・

青天・・・

・・・・・・・・・青テン!!!

なコヤツ。

スロットランキング

もはや、こんなところで取り上げるのも甚だしいんだけど、ちょこっと書きます。


今や誰もが聞くようなことだけど、技術介入なんてものはコヤツが発祥と言ってもいいんでない?

リプレイハズシ自体は4号機第一弾の【チェリーバー】ってで既にあったけど、コヤツのそれはその破壊力!(←壊してどうする)

こんな台ばかりが今でも出ていれば、どんな店でも連日大盛況ジャン!



1枚2枚の取りこぼしの度に

「ぐぅわぁ〜モッタイねぇぇぇ!ヾ(゚д゚)ノ」

なんて光景が今じゃあまり見られないからね。

北斗でAT中にバットに怒られようと、吉宗で全消灯時の松を取りこぼそうと、その後の1発ドカンを期待してれば何て事無く思ってしまっている。


だけど、この頃のは1G消化するたびに毎ゲーム第3リールが停止するまでボーナスの期待ができたものばかりだから、1枚の重さはハンパねぇッス!!



青7狙いに飽きたときは、上にチェリ付きのコンドル絵柄を左枠上ビタで狙ってみよ〜。
ビタ止まりして右に7停止で2確
右枠上にスイカ停止でも2確
右上段にスイカが来ても、中リール中段スイカで3確
他にもまだまだetc・・・

どれも左がビタ時限定だから正確にではなく、ビタだったかな(;´Д`)なんて時がアツイのさ〜!


ちなみに、青7狙いとは左上段青7狙って、中リール上段にスイカ付き青7。
そのままテンパイのことを青テン!と呼ぶのさ〜〜(・∀・)

青が斜めテンパイでも右下段にベル以外で確定!!
中リール下段まで滑ったらスイカ否定で確定!!!!


BIG中は右上段青7停止で中上段スイカ付き青7が止まれば左上段にコンドル絵柄で15枚!!
リプハズシの時のコンドルも同じヤツで2コマ目押しだぃ!



ちなみにこの頃のアルゼ系筐体は、カラ回しをすると前回の出目でストップボタンが押されるから、ハズシでよく使う人もいたのかな?

更にちなみに、HANABIなんかでは+2コマの箇所でストップボタンが押されるのでこれらを計算してトイレから戻ったら7が揃うようにセットしたり、高速揃えなんかもよく見る光景だったなぁぁぁ( ´_ゝ`)


もういっちょ、ちなみにオイラ、クランキーコンテストの方は一切打ったことが無いんですよね。
だって、JACが15枚から14枚にされたコンドルって・・・((;゚Д゚)
BIG1回で24枚も減らされてんじゃんよっ!

お帰りはこちらへ


ランキングを見る
posted by アッキ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | く・け・こ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

【キングキャメル】

      AT    PAYOUT
設定1   1/227.8   94.4%
設定2   1/199.1   97.8%
設定3   1/173.3   102.2%
設定4   1/155    106%
設定5   1/141.9   109.3%
設定6   1/126.2   119.9%

あちゃ〜・・・ってなコヤツ。

ブログランキング


「いつもより余計に回っておりま〜〜す」ってくらいに色んな意味でよく回る台だったね〜。


えっと〜、『どりーむりーる』でしたっけ??

確かに色んな夢が詰まってましたね・・・・・・悪夢という名の夢がヽ(`∀´#)


何がいけなかったんだろね〜?
オイラも何でこんなに嫌な思い出があるんだろうね〜?

・・・

・・・


あっそうか!
キングボーナス中にパンクした事があるからかっ!!(・A・)

要はコヤツって集中機だったんだよね。

。。。

あっもうダメだ。。。

大したネタにも広がらないんでこの辺で・・・orz

ここはネタの宝庫


ランキングを見る
posted by アッキ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

【キングガルフ】

    BIG   REG   PAYOUT
設定1 1/287   1/528   93.5%
設定2 1/260   1/528   96%
設定3 1/248   1/468   100.5%
設定4 1/240   1/409   102.5%
設定5 1/240   1/348   105%
設定6 1/240   1/287   108%

4号機B物代表のコヤツ。

スロットランキング

コヤツのような輩に関しては解析もクソも無いんだけど、まぁ懐かしさでね( ´_ゝ`)


98年頃の各地にはコヤツを筆頭としていくつものB物達が大騒ぎしていたね・・・

えっ!?まだたった7年経っただけなの??



たった7年!?!?


なんだかコヤツがまだ現役でホールに出てた頃が物凄く昔に感じるのは・・・


オイラだけ?(だいたひかるっぽく)

7年って言ったら

・・・小学校に入学したお子チャマがやっとの思いで最上級生を倒して次の学校への道が開かれるほどの年数


・・・・・ワールドカップが終わり、次のワールドカップが来て、更に『次のワールドカップまでもうすぐだね〜!』ってソワソワし出す頃


・・・・・・・3680640分間!


・・・・・・・・・『だっちゅ〜の!』が流行語大賞!!

な程の時間が経過したってことですよ!


コヤツと言えば『状態ver.』と言われるもの。上記のスペックなんてメーカー発表の書面上の単なる肩書き。
(ちなみに、バージョン違いの台が各地にあるから、あくまでもオイラが知ってるバージョンのものです)

コヤツ達に比べたら今の吉宗なんて可愛く見えるし、当時も他のノーマルAなんてとても打てないだろう〜って思うよ。


BIG中なんて小役カットしまくりなんで、さっさと終わらせることでブン回す回転数も伸ばせたしね!

状態に入るとだいたいクレジット内から250Gまでは引き戻してくれる。そしてその連が止まる事無く閉店を迎えてしまった人も数多いというから色んな意味でハァハァしっ放しだ〜〜'`ァ (;´Д`) '`ァ


ただ、時には3000Gノーボーナスなんてものをクラった人もよく聞く話で、吉宗の天井REG単が可愛くみえる。 ←んなことも無いだろっ!?

ま、今時のストック機みたいな明確な当りゾーンやRT数なんかも無かったから相当なまでに毎ゲームがハァハァできたことは確かです♪


当時は新装開店で18時開店の23時閉店で万枚なんてことがあってもコヤツでって言うなら「ふ〜ん。」で済んでしまうくらい有り得たものだけど、今の仕込んであるかどうかも不明の適当なストック機でこれと同じ事を起こすのはかなり驚かれると思う。


打ち方だけど、基本は小役などのダブルテンパイやトリプルテンパイが外れれば入り!
でも、時々ガセもあるから逆に言えば尚更アツイってことだろっ!!!


左リール《7・プラム・BER》
当時を知る人はこれだけでヨダレが&%$#゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

実はこの台、電源ONからモードがどうたらこうたらで、状態中に席を立って電源を切られるな!とかどうとかこうとかって話を聞いたことがあるけど、もしかしてそんなだったのかな??

万枚台を知りたい人はこちら


ランキングを見る
posted by アッキ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

【キングオブキングパルサー】

    BIG    REG
設定1 1/297.9 1/606.8
設定2 1/297.9 1/606.8
設定3 1/282.5 1/512
設定4 1/268.6 1/442.8
設定5 1/256 1/390.1
設定6 1/240.9 1/364.1

キンパルのドットをかなり豪華にしたコヤツ。

スロットランキング

エースとは違って、初代キンパルのリール配列やリプレイハズシや演出も酷似。
と言うかエースにて不評だったものを変えようとしたら最初に戻っちゃった・・・って感じですかね〜^^;

ただ、RTゲーム数が大幅変更されたくらいでしょ。


・・・


・・・


・・・


あの満月の意味は何ですか!?? ( ゜Д゜)y─┛~~


結局最後まで謎だったんだけど、フルウェイトで120Gくらいまで回せるからいかにも初代キンパルのRT数を意識させるくせに、設定問わず96Gまでがアツく、6以外は1303Gまでほぼ均等な振り分けがされてる。


それでもやはり偶数設定は98%が709Gまでの放出ということもあってマッタリ感があり、奇数設定はガッツリドーン!!!感がある。 ←どんな感だ!?


小役解除なんかも無く、いかにもキンパルエースで失敗したから初代の二番煎じに使ってしまえという発想だったのか?


70%で96G以内放出が選ばれるにせよ、それを抜けると通常時の液晶がやたら静か過ぎないか!?

期待も薄れるでしょ〜が(゚д゚)

かと言って前兆の様子も無く急に「確定」って成る時も割りとあったからヤメ時分かんねぇぇぇぇ (;゚д゚)


ただ一つ、オイラ的にはBIG中サウンド。
確か蛙7は初代のままで赤7が今回新しく採用されたサウンドだった気がするんだけど、これが割りとお気に入り♪
何だか聞きなれた音楽よりも新鮮で迫力がある感じがBIG中も楽しくさせられたかなヽ( ´∀`)ノ


でも、まぁ何だかんだ言って初代を抜くことはできなかったカワイソウな一台でしたとさ( ´_ゝ`)

今こそこちらへ


ランキングを見る
posted by アッキ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

【キングパルサーA】

【キングパルサーエース】
    BIG     REG    PAYOUT
設定1 1/297.9   1/606.8   98.5%
設定2 1/297.9   1/606.8   98.5%
設定3 1/282.5   1/512     102.8%
設定4 1/268.6   1/442.8   106.4%
設定5 1/256    1/390.1   110.9%
設定6 1/240.9   1/364.1   116.8%

キンパルの後継機としての登場となったコヤツ。

スロットランキング


前作が128Gまでが放出割合が多かったのに対してコヤツは192Gまでが約80%となっている。
つまり、前作に比べ若干マイルドな波になったのかな。


前作との違いはまず小役解除ができるようになった。そして、ドット演出が多彩になった。

オレンジ成立時に1/10
チェリー成立時に1/2.5
で解除となる。


ドット演出では雨が降りだすとチャンス!

・・・

・・・

とは言え、

4連くらいでは結構何も無くスルーorz
なんてこともあった。
しっかり5連して解除っていうのが多かった気がする。


それで、小役解除ができたことで前作では出たとこヤメって言う立ち回りが効き難くなったんだろね。

設定良い台をひたすらブン回すっていう基本の立ち回りの方が勝率は良さそうだから前作の立ち回りを続ける人にはまるでタイプが向かないんじゃないかな!?


リール配列もBIG中の消化方も変わったから違和感もあったしね。

オイラ的にはイマイチだったかも(´・ω・`)
多分演出を増やし過ぎてややこしくなったことがマイナスだったのかな。

こいつを思うと初代キンパルは「シンプルイズベスト」な台だったんだとつくづく思ったね・・・

1位の人、凄いです!

ランキングを見る
posted by アッキ at 16:48| Comment(3) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

【キングパルサー】

    BIG    REG    PAYOUT
設定1 1/297.9   1/606.8    93.9%
設定2 1/297.9   1/606.8    93.9%
設定3 1/282.5   1/512     98.3%
設定4 1/268.6   1/442.8    102.6%
設定5 1/256     1/390.1    106.4%
設定6 1/240.9   1/364.1    111.9%

ストック機代表と言っても過言で無いコヤツ。

スロットランキング

出た当初から爆発的大人気だったという訳ではなく、徐々に徐々に気が付けば何処にもある大人気台に成長したという印象がとても強い。

人気の要因とすれば、
@RTにメリハリが有り過ぎる事で設定がおよそ読め易い
ADDT、ハズシ効果もかなりある
BA−400なだけあってポコポコ当たってくれる
CBIG中に設定判別が効く
Dブルリ萌え! ←アホ

ってなとこかな。

ストック機でも吉宗タイプみたいなモードがどうとかは無く、毎ボーナスの度に設定1でも72%で128Gまでにまたボーナスを振り分けられる辺りがハァハァできるところだよね!

そして、設定毎に狙い目ゾーンが違うからこの出方は奇数だ!偶数だ!ってのが似たようなタイプの鬼浜よりはかなり明確に読めた気がする。

RT強制解除も設定問わず1/800で引けるからいつでもドキドキできるんだ〜。


演出面では上部に細長いドットが付いてるだけの単純さも受けたんだろうけど、初めて見た頃は何てショボイんだ!?なんて思ったこともあったけど、打ち込むとかなりアツイ部分だったんだよね〜!


ドットで5連続で何かカエルが出れば確定なんだけど、オイラ的には3連続の時点でかなりハァハァ!
他にリールのブルリがあるんだけど、出た時点で小役orボーナス。しかもただの小役予告なんかで出ることも少なく、割と前兆中の演出で出ることが多い!
これらが128Gまでの間に発生したならもう悶絶だねヽ( ´∀`)ノ


ただ、残念なのが・・・



・・・



・・・



128G捨て台、多過ぎだろっ!!!

これがストック機全般に対して残念なとこなんだよね。
こいつにしても、

くっ、 128G抜けた     (´゚д゚`)


え〜、 256Gも抜けるの〜  ヽ(`Д´)ノ


だ〜! 512Gも抜けた〜〜  ( ゚д゚)、イッテヤラァ


・・・トップ10も抜けた〜


・・・768G


・・・1024G


・・・

・・・1280G到達もREG〜 (#゚Д゚) ゴルァ連シロヤ



・・・約30%の方を引く



・・・単        




_| ̄|○

こんなこともザラにあることが低設定・・・
それでも70%を引き続けさえすれば出まくりなのでなかなかこいつの高設定は通常営業では置けなかったらしい。

こちらもお願いします

ランキングを見る
posted by アッキ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

【巨人の星】

    BIG   REG   PAYOUT
設定1 1/310 1/375 95.2%
設定2 1/299 1/362 97.2%
設定3 1/285 1/344 99.9%
設定4 1/266 1/321 103.9%
設定5 1/244 1/295 109.1%
設定6 1/211 1/268 115.6%

4thリールを乗り越えて5thリールを実現したコヤツ。

スロットランキング


このメーカーではかつてここまで人気が出た台ってあったっけ!?って思うくらいに支持されたコヤツ。


今なぜ巨人の星を使うの!??とも思ったが、5thリールと巨人の星のモチーフが良い融合をしてると感じた。他のモチーフが考えられない程でしょ。
技術介入の影が無いのでオイラは敬遠してましたけど、知人はそんなことも言ってました。

ただ、RTゲーム数にほとんど設定差が無いんだよね。
128Gまでに65%で放出されるけど、その後も天井までほぼ均等な振り分け。


ここで勝つ為のキモなんだけど、特訓モードが全てと言ってもいいんじゃない?

特訓モード突入確率は
設定1  1/4.0
設定2  1/3.6
設定3  1/3.4
設定4  1/3.2
設定5  1/2.9
設定6  1/2.6

となっている。この特訓モードは1回、3回、5回と連荘性もあって、設定1じゃ98%単発だけど設定6なら単発と3連がほぼ5分5分。


B:R比はBIGが55%でREGが45%

ところで、

・・・この台


・・・


・・・やっぱり辛いのでは!?

BIG枚数は変化無いし、せっかくの特訓モードも単発とかBIGも55%でしか振り分けられないし(;゚д゚)


ただ、その知人曰く


・・・



面白い!
それで充分だろ?

との事だったので、今回取り上げてみました♪
こっちも面白いです


ランキングを見る
posted by アッキ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

【ギンギン丸】

    BIG    REG    PAYOUT
設定1 1/302.4 1/604.8 94.3%
設定2 1/276.2 1/552.3 98.3%
設定3 1/253.7 1/507.5 102.3%
設定4 1/234.2 1/468.5 106.3%
設定5 1/213.1 1/426.3 111.3%
設定6 1/168.4 1/336.8 119.9%

Bタイプでのストック機なコヤツ。

ブログランキング

【ガメラ】や【サラリーマン金太郎】が出た後なだけに大いに期待した!

・・・

・・・

・・・

期待が大き過ぎたのかな (;゚д゚)

なんともかんとも言えないイメージだったんだよね〜。

内部システムは通常テーブルと天国テーブルがある。
通常テーブルは93G以内が約7割。
天国テーブルは93G以内が約9割。


・・・

・・・

・・・

ゴメンナサイ・・・色々書こうと思ったけど、コヤツの1つ気に入らない箇所を。。。


とにかくボーナス確定後に揃わないぞオイッ(#゚Д゚)
なんでこんなリール制御してるんだ!?ってくらい揃ってくれない。

出方も93Gまでに20連とかする人も見ましたよ。
オイラは・・・とんとダメでしたけどね(・A・)

何だかリールの絵柄も好きじゃなかったし、演出も何のこっちゃ・・・って感じで。

『人情』なんて出て何の小役に対応してるかなんてとてもすぐに思いつかなぃや〜〜ぃ!?

それに若干ドン●ゃんと親方とかぶってる辺りどうなんだ!?

あっ、コヤツの内部システムで番長の液晶演出付ければかなり遊べた気がする。
両方の長所だけ取ればね(,,゚Д゚)y―┛

ここの1位は凄いです


ランキングを見る
posted by アッキ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

【キャッツアイ】

    BIG   REG   AR   PAYOUT
設定1 1/400   1/874   1/2    96.2%
設定2 1/372   1/840   1/2    99.3%
設定3 1/347   1/840   1/2    102.4%
設定4 1/326   1/799   1/2    105.4%
設定5 1/290   1/753   1/2    111.4%
設定6 1/238   1/655   1/2    122.8%

AR+ツインBIGのコヤツ。

ブログランキング

ディスクアップやハードボイルド2のようなAR機が大好きなオイラはこれも外せないところ。

このAR系でのハァハァどころと言えば、

BIG
 ↓
A R
 ↓
AR中にBIG引いてハイパーBIGになる
 ↓
そのBIGでまたAR当選
 ↓
AR中にBIG引いてハイパーBIGになる
 ↓
またAR当選
 ↓
 ・
 ・
 ・
 ・

ヽ(≧▽≦)ノヽ(≧▽≦)ノ


なんて言うAR連鎖の時だよね♪

AR中はリプレイが大幅アップして、且つボーナスも抽選しながら小役でコツコツ増えていくあの優越感が堪らない!!


しかも、コヤツはARが50Gから1000Gまでが100G毎に分かれてるからAR中はいつ終わるのかドキドキ!

BIG後にAR当りの時点では何処までかは分からないから、その間はこのまま終わらないままでも良いし、BIG当っても500枚増えて再度AR抽選があるから良いしと一発のBIGでこのハァハァが得られることが最高なポイントヽ( ´∀`)ノ



それとこいつの人気どころは、AR以外にBIG中。

ディスクアップのように3択の15枚役が2択でできるようになる。
右中段に青7ビタをするだけでBIG1回での枚数が当然のように上がるんだ!!

ハイパーBIGだとそれが全部ナビ有りになるので沢山抜けるんだけど、時にはノーマルBIGの方が枚数多かったりもするからこれは必須!
ただ、この時に右上段に青7をビタってしまうと取りこぼすことになるんだったような?違ったっけ??


ARも多段階になった事で、もしかすると長いARを引いてたくせに速攻BIGでAR終了を迎えたこともあるだろうし、短いARの時に限って次のBIGがドハマり後だったりなんてこともしょっちゅうあったんだろうな〜ヽ(`Д´)ノ

これが外からは全く分からないから常にハァハァできる仕組みなのは喜ばしいことだったんだけどね。

ここの人、凄く伸びてます


ランキングを見る
posted by アッキ at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

【カンフーレツデン】

     BIG  REG
設定1   1/496 1/1260
設定2   1/348 1/910
設定3   1/334 1/862
設定4   1/315 1/819
設定5   1/297 1/780
設定6   1/287 1/744

今でこそ某将軍様のご登場により珍しくも何とも無くなった711枚獲得機。
その先駆けと言ってもいいコヤツ。

仕様は・・・


・・・


モード式で・・・


あの〜、


その・・・



・・・無茶苦茶フクザツ過ぎて簡潔にも書けません(;゚Д゚≡゚Д゚;)

ブログランキング

ただ、あのBIG揃った時の重低音がタマラ〜ンな感じで打ったものの連すれば爆裂なだけあって死に様も相当なものでした。
そこそこ人がいるホールで、後ろのシマに座ってても「あっ、引いたな」って気付けてしまうほどだからね。

天井は1975Gで、偶数設定ならまだ穏やかだけど奇数設定だと荒波仕様となってました。

出る前からも『何だこの確率は!?』とか『リーチ目を楽しむなんてどころじゃないだろっ!?』とか『低設定を楽しんで打てるものじゃないな』なんて随分辛口な言われようだったけど、近所では以外に結構残ってたのを思い出したよ。
出るときは将軍様も吃驚な出方も確かにしてたからね〜。

モード式だから『キーン!!』の無い将軍様ってとこか!?( ← って割りに合わなくないか???『キーン!!』って本当に偉大だなぁ)

でも、これをまともに打ってた方々はどこでハァハァどころを感じていたんだ?
似たような台達は、高確率状態やら百鬼モードやらボーナスを引くのならいかにもここだろオイッみたいなゾーンなんてあったの・・・?


711枚の大量獲得機の走りの台ってとこだから、随分タチ悪いことをしてくれたものだ!
こんな確率で引けるかぃっ ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

ここの人、凄すぎる・・


ランキングを見る
posted by アッキ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

【ガンガン】

    BIG    REG    PAYOUT
設定1 1/431.2 1/2340.6 94.8%
設定2 1/399.6 1/2340.6 98.2%
設定3 1/381 1/2340.6 102.3%
設定4 1/348.6 1/2340.6 106.5%
設定5 1/309.1 1/2340.6 113.1%
設定6 1/240.9 1/2340.6 119.9%

とりあえず「ガンガン」出るってことでこういうネーミングらしいコヤツ(汗)

スロットランキング

某将軍様が発射された大都技研から2002年頃出たコヤツなのだが、あのメチャクチャ面白い将軍様を作ったメーカーがAT機全盛の頃に作ったものがつまらない訳なんて無いでしょ!?


今でこそスロメーカーと言えばってくらい3本の指に数えられる大都もこの頃は何だかさっぱりで・・・設置台数少なっ(;゚д゚)と思うとったわ・・・。

いや〜でも大都は昔から他とは何か違う発想を持ってる気がする。


AT機とは言えコヤツも他の獣王や金太郎や猪木とは違う仕組みだった。


例えば獣王たちだと、

●BIG後の高確中に純ハズレを引いてそれがAT抽選のキッカケが主である。
●AT間は潜伏する
●AT中にボーナスを引いたらその場で消化し、AT抽選も増え上乗せの可能性も出る。

のようになっているのだけど、コヤツは

●BIG自体でAT突入抽選(設定1〜5は38%、6は54%)
●REG自体でもAT突入抽選(10%)で入れば5連以上確定
●ATは初当り以外の連荘は潜伏しないでAT後にすぐに分かる
●AT中に引いたボーナスはAT連終了後に放出し、そのボーナスでもAT抽選。

となっていたんだ。
潜伏があるタイプのAT機って、あの潜伏中に襲ってくるハァハァ感が超ハンパねぇぇぇってくらいアチチだよね!!
でも、その間回す分は余分なメダルを使ってる。コヤツはその損が無く立て続けに出っ放し〜〜!

BIG1回からのAT連は平均2,3連程度でAT1回で約200枚獲得で高設定ほど連荘性は有って、設定良ければボーナスも引きやすいしそれでまたAT抽選。
しかも1回の初当たりからは最高で100連荘のテーブルがある。



どうです?

何だかんだで色々絡んだ時の爆発力はマジ半端ねぇぇぇぇっしょ!?(;´Д`)ハァハァ

こんなの今打ったら将軍様が小さく見えるかもね( ゚д゚)ポカーン

1位の人、凄いですよ

ランキングを見る
posted by アッキ at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

【ガメラHGV】

    BIG   REG
設定1 1/480 1/720
設定2 1/450 1/675
設定3 1/423 1/634
設定4 1/405 1/608
設定5 1/391 1/587
設定6 1/381 1/572

ふぅ、随分とまたガッカリな後継機が出たものだ・・・ってな感じのコヤツ。


今じゃあまり良いイメージの無い『ドーナツビジョン』搭載のコヤツだけど、初打ちの時に受けた衝動はなかなかのものだった。

ブログランキング

あの音響と映像には今までには無いものを感じたからね。


・・・


・・・


ただ、辛いねコレ(;゚д゚)

あのガメラの後継機って聞いただけですぐに思い付いたのは「また喰える台が出た!!」って事。
なのに、ストックって聞いただけでそれが打ち砕かれたのに、モードがどうとか小役解除がなんだとか大して当てにならない要素が満載されていてどんどん冷めていく一方だった。

フラグ持ち越しはあるからBIG枚数自体はそんなに大差ないけどB:R=6:4だから一気に増えることもどこか弱いイメージ。

コヤツの設定6よりも将軍の設定3くらいを選ぶ気がするゼ( ゚д゚)


小役解除なんて2連続、3連続させて初めて解除抽選ってどないやねん!?

例えば、チェリーなら2連続(出現率1/11930)でそのうち76.7%で解除!
ギロンなら同じく2連続(出現率1/6387)でそのうち68.7%で解除!!
いくらオマケ的存在の小役解除だとしてもあまりにもヒドくないか!?

はっきり言ってそんなの無くていいからその割りを他に移してやってくれぃ(;´Д`)


んでもって、コヤツでハァハァできる箇所が無いことが最大の残念どころだよ。
大量獲得なのにハァハァできないって何だ!??



これ以上書いてもグチにしかなりません。

前作があまりにもできが良かっただけに本当に惜しいことをしたもんです。

こちらは随分繁盛してます


ランキングを見る
posted by アッキ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

【ガメラ】

    BIG    REG    PAYOUT
設定1 1/439.8 1/873.8  95%
設定2 1/414.8 1/809.1   97%
設定3 1/383.3 1/736.4  102%
設定4 1/348.6 1/697.2   106%
設定5 1/293.9 1/574.9   118%
設定6 1/238.3 1/478.4   119%

ハイ!ここでスロ史上最強の甘さを誇ったと言っても過言では無いコヤツの発表です!
上記スペックはあくまでもメーカー発表のスペック。

・・・

・・・

しかし、

実際は設定1でも機械割り100%オーバーなんです!!

当時、こいつにはどれだけ稼がせてもらったものだか。

ブログランキング


大花火とは酷似したスペックだがそれと比べた差は・・・

『デメリット』
・REG確率が低い
・甘過ぎて全盛期はどこも設定オール1くさかった

『メリット』
・BIG中フラグ持ち越し機能有り
・毎BIG平均640枚獲得できてたかも
・順押しDDTで1000円で31Gほど回るのに《逆ハサミDDTだと35Gほども回る》
・BIG中の純ハズレ率から設定判別可能


と言ったところだが何と言っても「どっちも面白い♪」ことが最重要なとこかな。


さて、通常時。
純押し時には1枚役ってのがあるんだけど、先程も出た逆ハサミDDTってのはそれが出ない。憶測に過ぎないんだけど、もしかしてそのフラグが逆ハサミだと8枚役か15枚役に変換されてんじゃないのか!?と思ったくらいにとにかく回る回る。

そして、何故《逆押しDDT》ではなくて《逆ハサミDDT》かと言うと逆押しだと8枚役をコボしてしまう箇所があるからだ!!
だからみんなも今度打つときは気を付けて逆ハサミにしてね〜〜 ←もう設置無ぇぇぇ

通常時の打ち方は、右上7狙いだと右上段停止で8枚orボーナス、右中段停止でリプorハズレ、右下段停止で15枚orチェリーorボーナス・・・・・・

・・・

・・・

えぇ、これだけです。簡単過ぎる!液晶なんてこれで一切機能が無駄になるくらい意味ないですからね〜( ゚д゚)

大花火とか他の台では見受けるような「入ってました目」なんてコヤツから拝むことはまず皆無でした。いつ入ったかが即時に分かっちゃいますからね〜コインも損しねぇのよん♪


ちなみに15枚やチェリー濃厚なハープ予告音が鳴った時に右上段停止なんて言ったら思い切りハァハァしてみましょう〜。ハープ音で8枚を引くなんて本当に薄いとこですから。


BIG成立時にはそのまま7を揃えることもできる。これが特定の箇所をビタ気味に押すしか無いから最後の頃は結構こだわって狙ってた。
右上停止からは左リール<ガメラ・15枚役・7>の7絵柄を中段下段ビタ。テンパったら中リールは2つある7のうち<8枚・7・チェ>側の7を上段中段ビタ。これで無いとBIGでも揃ってくれないのよ。

元々順押しからでも成立ゲームでボーナスが揃い難い制御に作られてるから、ただでさえイレギュラーな逆ハサミDDTで揃えるのはまたある種の快感ヽ( ´∀`)ノ


BIG中の純ハズレ格差は
設定1 1/31.5
設定2 1/38.0
設定3 1/50.6
設定4 1/81.2
設定5 1/158
設定6 1/978

となってます。BIGを5,6回も引けば1か4か??くらいの差は見えてくるんだ。

1でも平気でBIGオンリー5連チャンで一撃3000枚!!!

    ↓

    ↓

ストレート2000ハマリ。。。_| ̄|○

なんて普通にあるくらい波は荒いけどね。だから見切りは大事だった。

ちなみに、設定6のBIG中純ハズレ率を見て下さい。


・・・


実はコレ、


【主役は銭形】のBIG中『俺の名はルパン三世!』を引くのと全く同確率なんです!!!

もう一度言いますが、銭形のBIGも30Gフル消化だし、ガメラもフラグ持ち越しで30Gフル消化なので同じ条件ですよね!

そのくらい6はハズレを引く分も15枚役になるわけだから設定が良ければ良いほど最っ高〜〜なんです!そ〜なんですっ!!(゚∀゚)
厳密に言えば、BIG中30Gの内、リプが3〜5回立ったとしても小役ゲームは約25G。BIG40回引いて1000G消化ということになるよね。設定1なら毎BIGに1回引いてしまう確率になります。

オイラも一度ありました。学校が始まる前に小1時間打つかな〜っとホール開店同時に朝一台に着席。打ち始めること1時間で早くもBIG4発。

・・・
『BIG4回で純ハズレ0回ですけど・・( ゚д゚)アレ??』


・・・
結局学校もサボってしまい閉店まで回してBIG中の純ハズレは確認できたのでもたった1回で14400枚を得ました(;´Д`)ハァハァ
設定確認が無かったけど6を確信できてしまう出方で、イベントでもない通常営業だったので怖かったけどヤメるにヤメられない展開でした。


こいつの設定6はこれらフル攻略で145%いってしまうと思われます。
仮に、10枚交換のお店で営業時間6時間程でBIG1回交換っていう劣悪な状況でも勝てそうな気にさせられるほど。

ハッキリ言って今じゃ考えられねぇぇぇぇぇぇ〜〜そんな台だったんです( ゚д゚)ポカーン

こちらの人は機械割り高いなぁ

ランキングを見る
posted by アッキ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | か・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。